群馬県みどり市 株式会社車のせんいち様 「一人ひとりのお客様の心をしっかり掴む」

車のせんいち様 営業研修1
群馬県みどり市の株式会社車のせんいち様にて、営業研修を実施しました。

研修前には、

------------------------------------------------------------------------------
スタッフ全員で、一人ひとりのお客様の心をしっかりと掴むこと。
新規のお客様と人間関係を築く。
既存のお客様へはまた戻ってきてくれる関係を築く事が大事であることを認識して頂きたい。

また、今回は管理者向けの皆様の研修(参照:2017年8月17日ブログ)と同時並行して行っているからこそ、
上司先輩への情報共有についての現状把握と、徹底をすることで、
作業効率や現状の問題点が解決され、コミュニケーションが活発になることを期待されています。
------------------------------------------------------------------------------


とのお話を伺っており、
目標管理、来客応対、断わり文句に対する切り返しトークの作成、質問のポイントなどを中心に研修を進めています。
5開催中3回目が終了し、折返し地点が過ぎました。
過去営業研修に参加したメンバーも、再度参加している事もあり、
営業研修の応用編というタイトルで行っております。
とは言え、初参加の方々もいる事から、特に営業の基礎的な部分を強化してきた前半でした。

いよいよ後半。
全体的に研修を通して、意識していること。周りからの声を聞き、結果成果が出てきたと感じています。
また、参加者同士でのロールプレイングやペアのセッションを増やす事で、
研修に一体感(全体のまとまり)による、良い空気感が出てきました。

この研修での経験をきっかけとし、即実践で活かし、自信に変えていただきたいと思います。
車のせんいち様 営業研修2
・今までは「いらっしゃいませ」と声かけていた事で、すぐに帰ってしまうお客様が多く、
「おはようございます」や「こんにちは」に変えたところ、
コミュニケーションの数が増え アンケートも書いて頂けるようになりました。

・電話のロールプレイングを行い、抑揚を付けて電話に出たら、
上司から「さっきの電話良かったよ」と誉められました。継続していきます。

・1日の作業台数を上げる目標を掲げた事で、
店長からアドバイス頂く事で 目標に近づく作業が出来るようになってきています。

・今月目標販売台数、達成しました。
店長や次長、周りの方々に意識的に相談しながら(コミュニケーションの回数を増やし)進める事で出た結果でした。
受講生の皆さんが進んでリーダー役を担う事で、現場での疑似体験を行って頂く機会を増やしています。
残すところ2回です。
一人一人の取組が車のせんいち様、くるまの匠様をつくるという意識で、
未来に向けて良き店舗、会社を共につくりあげていきましょう!
実施研修
営業研修 応用編
実施回数
全5回
開催地
群馬県
開催日
第3回目
2017年08月
参加者
18名(営業、サービス、事務)

▶営業研修をご検討中の方はこちらも合わせてご覧ください。
営業研修