来たるべきオンライン研修時代への備え

200917
コロナ禍の影響で私たちは日々の暮らしやビジネスのあり方など、あらゆる事柄において劇的な変化を余儀なくされています。
そんな中で「いつになったら、今までの日常が戻るのか…」と、漠然とした不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

先の見えないこんな時代だからこそ、備えあれば憂いなし!
「オンラインでの研修を社内で運営できるようにしておきたい」という企業様からの声にお応えして、
株式会社新規開拓では「オンライン研修構築講座」を開催いたしました。

導入企業様概要・研修導入目的

業種:生活用品卸売業
事業拠点:本社 東海地方
従業員数:50名未満

・販売代理店の指導業務のオンライン化を見据えて準備しおきたい
・若手スタッフが、オンライン研修運営をできるようにしておきたい

研修内容

実践形式でのオンライン研修運営講座
~オンライン研修の基礎知識からWeb会議サービス「Zoom」の操作実践まで~

・Web会議サービス「Zoom」が選ばれる訳とは?
・Zoomにできること、できないこと
・研修効果を高めるには?
・講師が気をつけるべきこと
・Zoomホスト体験

受講生の声

・オンラインと言われると、難しそうというイメージが先行して食わず嫌いでした。
 が、意外と簡単に操作ができました。

・画面越しの研修は、つまらない、退屈なイメージでした。
 少人数で分かれて話し合いができ、ボタンを押すクイズ形式の操作などもあって、飽きることなく受講できました。

・講師の方が手元をご自身のカメラで写してくれて、具体的なイメージを持つ事ができました。
 「まずはやってみようかな」という気持ちになれました。

当社担当講師からのメッセージ

慣れないことには、誰しも抵抗感を持ちがちだと思います。
特に、これまでは「オンライン会議」と言われても、自分には関係ないと思ってきた方が大半ではないでしょうか。
それを仕方ないと捉えるか、折角の機会だからと捉えるかで、今後のビジネスチャンスにも影響が出るかもしれませんね。
「迷ったら困難な道を選ぶ」ことで、御社の社員の皆さまも、企業自身も成長すると確信しています。