朝倉千恵子がズバリ聴きます!「働き方改革時代を生き抜く組織のあり方!」~新規開拓体験セミナー~|モチベーションアップの社員研修・人材育成なら新規開拓(東京・名古屋)

朝倉千恵子がズバリ聴きます!「働き方改革時代を生き抜く組織のあり方!」~新規開拓体験セミナー~

働き方改革時代を生き抜く組織のあり方(参加無料)

研修会場 株式会社新規開拓セミナールーム
東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング7階
金額 無料
“辞めない職場づくり”こそ、
中小企業が生き抜く「手段」となる!
今後ますます加速する「働き方改革」に対応するためには、どのようにすれば良いのか?
毎月テーマを変え、これからの組織改革への取り組み方を考えるセミナーを開催します!
「平成」も終わり、新たな元号「令和」に変わり、「働き方改革」とともに、会社組織が大きな変革を迎えようとしています。これまで企業は、時間をかけ成果を上げてきましたが、「働き方改革」によってその「形・考え方」が変わろうをしています。

2019年4月1日に施行された「働き方改革関連法」に基づき、
・労働時間の削減
・5日間の有給休暇の消化
・同一労働同一賃金

などが、企業に義務づけられるようになりました。

これまでと同じような、時間をかけた働き方はもうできません。

大企業は、変化に対応する体力もありますが、中小企業には、死活問題につながるほどのことです。

ご存知のように、売り手市場で人員の確保も難しく
中小は、ただでさえ少ない人員をこれ以上減らすことができない状況を強いられることになります。

だからこそ、
「辞めない職場づくり」をしていくことが、生き抜く「手段」となる
と私どもは考えています。

リクナビネクスト様の退職理由の調査結果では1位が「上司との人間関係」という結果が出ています。
つまり退職を減らすには、組織の中核をになっている、管理職への「離職率を減らすための教育」が急務です。

そこで、私どもでは働き改革による組織改革に取り組む企業様向けに、
毎月、テーマをかえシリーズでセミナーを開催します。
powerup-inquiry

各回の日程とテーマ

powerup-naiyou
【第3回】2019年07月25日(木) 15:00~17:00
 テーマ:「これからの組織リーダーの条件」

担当講師:須永昌明
講師歴23年、600社2万人以上の研修を担当。
管理者、リーダーとしての最も重要な基本となる研修を行い、人が自分らしくイキイキと働き、より高い成果を出せる組織作りに貢献している。
出来るまで…愛のある厳しいトレーニング系の研修から、人のポジティビティを引き出し、気付きを促す論理的な座学研修も行うという幅を持つ。ご要望に応じて柔軟な研修が行えるのが特徴。

セミナー詳細はこちら




【第4回】2019年08月29日(木) 15:00~17:00
 テーマ:「笑顔があふれる組織活性化の極意とは」

担当講師:和田勉
大手化学メーカーで全国営業統括をしながら社内講師を務め、その後独立。
自身のことを『超前向き男』と呼び、受講生をやる気にさせることが得意。
27年間の大企業でのサラリーマン経験を活かし、気づきや経験などの暗黙知(感じる力)を重視し、体感型ワークやディスカッション、ロールプレイングを多く組み込んでいる。

セミナー詳細はこちら

powerup-inquiry

これからの組織リーダーの条件

リーダーシップの「原理・原則」をテーマとしたセミナー

です。

これまでもリーダーの在り方が変わろうとしていることをお伝えしましたが、
これからは、益々、部下育成において信頼関係が必要となってきます。

つまりリーダーは「信頼」される上司になる必要があるということです。

なぜならば、これまでのように「パワー(権限)」による指導ができなくなっているからです。

部下は、嫌いな上司の言うことは聞きたくありません。
言葉を変えると信頼されていない上司の指示は
これからは、聞かなくなるということです。

また嫌いな上司に、いやなことをされると
「パワハラされた」と捉えられ問題にされてしまいます。

このようにリーダーと部下のパワーバランスが逆転するようなことがあると、
リーダーも本来のマネジメントができません。

そこで、重要になるのが原理・原則です。

今回は、環境に左右されない、ポジティブなチームを育てる、
リーダーシップにおける「原理・原則」を中心にお伝えさせていただきます。

【セミナー受講の効果&ベネフィット】

*その1:これからの自分のリーダーシップのあり方、方向性が明確になる
*その2:リーダーとしてメンバーから信頼される具体的なプロセスと働きかけがわかる
*その3:ポジティブなチームを育てる原理・原則を知り、即実践することができる
*その4:現場ですぐに使えるポジティブ・コーチング方法が身に付く

【セミナー内容】
・時代の変化と共に変わるリーダーシップ
 組織リーダーの役割は

・組織リーダーが重視すべき必要な原理・原則
 仕事の5原則とメンバーとの関係性、そして自律支援

・部下のポジティビティを引き出す最強のフィードバック術
  (メンバーの成長を加速させる振り返り手法 L-KIT)

笑顔があふれる組織活性化の極意

「組織の成功循環モデル」をテーマとしたセミナー

です。

MIT(マサチューセッツ工科大学)の教授ダニエル・キム氏が提唱した、
「組織の成功循環モデル」をご存知でしょうか。

この循環モデルは、皆様の組織を大きく成果の出せる組織に
生まれ変わらせる重要なモデルとなるかもしれません。

「組織の成功循環モデル」とは、組織が成果を上げたり、
成功に向かって進んでいくために、重要視しなければならない
ポイントを示唆してくれるモデル(理論・考え方)で、
組織のマネジメントを大きく左右するものなのです。

循環モデルには、
「バットサイクル」「グッドサイクル」があり、
うまくいっていない組織は「バットサイクル」が循環しており、
うまくいっている組織は「グッドサイクル」が循環しているということです。

そのサイクルには

1.結果の質
2.関係の質
3.思考の質
4.行動の質

の4つがあります。

グッドサイクルとバッドサイクル

「関係の質」の大切さを理解せずに、「結果の質」だけを求めていると、
部下との信頼関係を築けず、どんなに努力しても組織として結果を出せないという状況になる。

つまり、重苦しく、暗く、笑顔がない組織とは、
組織が活性化されない「バットサイクル」が回っているということです。

「関係の質」を高めるとは、相互理解を深め、お互いを尊重し、一緒に考えること。

ここから始めると、
メンバーは自分で気づき、面白いと感じるようになり、「思考の質」が向上する。
面白いと感じるので、
自分で考え、自発的に行動するようになり、「行動の質」が向上する。

その結果として「結果の質」が向上し、成果が得られ、信頼関係が高まり、
「関係の質」がさらに向上するということです。

このセミナーにご参加することで
イキイキと明るい、成果が出せる組織を作る方法を知ることができます。

【セミナー内容】
1.あなたの職場は活性化していますか?
 1)あなたの職場には笑顔があふれていますか?
 2)笑顔が少ないのには理由が・・・
 3)あなたの職場はイキイキと活気がありますか?

2.組織活性化の極意とは?
 1)組織が活性化しない本当の理由
 2)身体知の正体
 3)身体知を目覚めさせる
 4)ペルソナ(心の仮面)とは?
 5)主観と客観、陰と陽の世界
 6)「〜道」は日本人ならではの守破離

3.組織を変革し、生産性を劇的に上げる!
 1)組織の成功循環モデル
 2)関係の質が結果の質を生み出す
 3)関係の質の5つのレベルとは?
4.あなたの明日からの具体的行動・コミットメント
 1)振り返りと気づきの共有
 2)組織活性化の実行計画作成と
   コミットメント【ワーク】【発表】

お申込み

必要事項をご記入の上、「申し込む」ボタンを押してください。

必須名前
必須フリガナ
必須
必須


郵便番号
都道府県
住所
備考欄 お連れ様がいらっしゃる場合は、こちらにお名前(フリガナ)のご記入をお願いします。(※1社3名様までご参加いただけます。)