Training

徹底コーチング研修

徹底コーチング研修

コーチングを学んだことがある方は多いのではないでしょうか? それらは、現場でフル活用できていますか? どんなに良い知識も、実際に使えるよう繰り返しトレーニングをしないと、なかなか自分のものにならない、身につかないというお声はよく耳にします。当講座では、コーチングのスキルを徹底的に身につけることに加えて、最近導入が増えている1on1のやり方も学びます。更に、部下から尊敬され、ついて行きたいと思われるようなリーダーになるための考え方についても学習し、思考を深め、実践に活かすようになることができます。

対象者

・部下を持つ管理職

・管理職候補の方

・ご自身のコーチングスキルを磨きたい方

・人間的な魅力を磨きたい方

よくある悩み・課題

・部下の指導育成が遅れている

・部下が受け身・指示待ちであり、言われたことしかせず悩んでいる

・部下の能力を上手く引き出せていない

・コーチングを学んだことがあるが、“良い質問”が苦手である

・もっと尊敬され信頼されるリーダーになりたい

・働き方が変わったことにより、部下との関係が希薄になり解消したい

研修内容・特長

コーチングはコミュニケーションスキルの一つと言われますが、実はそれを使う人の“物の見方”や“考え方”によって左右されるとも言われます。このスキルをナイフに例えるなら、ナイフを使って人が喜ぶ料理を作ることもできますが、同じナイフで人を傷つけてしまうこともあるかもしれません。スキルとは、“手段”なのです。スキルを極め、熟練することは重要ですが、それ以上に、スキルを使う人自身の“物の見方”や“考え方”が不可欠です。考え方とは、“哲学”と言い換えても良いでしょう。

この講座では複数回にわたって、コーチングのスキルを徹底的に身につけることに加え、部下や相手を活かすための様々な心理学や成功哲学、東洋哲学などを学びながら“物の見方”や“考え方”についても見聞を広め、正しいスキルの使い方を学びます。スキルと哲学、この2つを深く身につけることで、部下から「ついていきたい」と思うわれるリーダーへとあなたを導きます。

到達目標

・部下の成長速度が改善する

・部下が主体的に、自ら進んで行動するようになる

・部下との人間関係が良好になり、業務遂行がスムーズにいく

・部下の中から答えを引き出せるような“良い質問”を自信を持ってできるようになる

・部下から「恩師」と思われる上司になる

研修プログラム

1.一番初めに部下指導として伝えるべきこと

(1)自分の教育責任者は自分自身

(2)学ぶ力の差が一流と三流を分ける

(3)自分を振り返る力を高める(全てを成長のチャンスにする)

2.傾聴力を高める

(1)話すことよりも聴くことの方が大切な理由

(2)聴くことは“おもてなし”

(3)部下は上司の・   を見ている

(4)傾聴のスキルについて

(5)傾聴トレーニング

3.承認する力

(1)人間は認められたい動物

(2)部下の自己肯定感を高めるには

(3)部下の長所を見つけるコツ

(4)承認のスキルについて

(5)承認のスキルトレーニング

4.質問力

(1)質問の目的

(2)効果的な質問とは

(3)質問の種類

(4)思考のプロセスと質問

(5)良い質問をする練習

5. 質問力を高める発想力

(1)新しい視点を提供する発想力

(2)頭の硬い人は心が硬い

(3) 発想力を支える思考力(正しく考えるとは)

(4) 肯定的な「人間観」を持つことの重要性

(5)質問力トレーニング(良い質問をする練習)

6. GROWモデル①

(1)人生観とコーチング

(2)肯定的な「人生観」を持つことの重要性

(3)部下をワンランク上の幸せへと導く

(4)GROWモデルとは

(5)GROWモデルの練習

7. GROWモデル②

(1)GROWモデルと質問力

(2)Gのロールプレイ

(3)R(現実)のロールプレイ

(4)R(資源)のロールプレイ

(5)Oのロールプレイ

(6)Wのロールプレイ

(7)GROWモデルのロールプレイ

8. 9ステップカウンセリング①

(1)関係づくりと問題の明確化(RWR)とロールプレイ

(2)現状のチェック(DER)とロールプレイ

(3)解決策と本気度チェック(OPW)とロールプレイ

9. 9ステップカウンセリング②

(1)9ステップのロールプレイ

(2)人生の目的とキャリアカウンセリング

(3)部下をワンランク上の幸せへと導く

10.総まとめ

(1)9ステップのロールプレイ

(2) 全体の振り返りとまとめ

(3) 「自分と周囲を幸せにする力」を高める

スケジュール(日程)・申込・料金

複数開催(3~10回などカスタマイズ可能です)

受講者の声

部下からの相談が増え、部下の長所や短所が理解できるようになり、指導がしやすくなった。部下も以前より大幅に成長したと感じる。

部下が率先して行動するだけでなく、自分で考えたことを相談しにくるようになった

部下からの提案が増え、仕事を楽しんでいる様子が目立つようになった

部下の顔が輝くような答えを引き出せるようになった

部下とのコミュニケーションの量が増え、部下との関係が以前よりもずっと良くなった。

在宅勤務でのオンラインでのやり取りであっても、部下との絆が深まり、ミスコミュニケーションが減った

関連研修