Training

若手社員のための習慣力研修~自分を成長させ続けるために

若手社員のための習慣力研修~自分を成長させ続けるために

仕事にも慣れてきて、会社の中も外も見えてくる若手社員。この時が一番危ないのをご存じですか?若手社員が気をつけなければならないのは、経験値が低いということです。仕事を任されているからといって、一人前のビジネスパーソンに育ったわけではありません。 知ったかぶりをする、自分で思い込んで突き進む、手を抜くことを覚え、要領よく仕事をする、報連相が滞りがちになりやすいのも若手社員なのです。自分で判断、行動をする前に、先輩や上司に相談することが必要です。 逆に若手社員の強みはエネルギーが高く、パワー、行動力があることです。マンネリを防ぎ、目標を持って主体的に仕事をするためのモチベーションアップ、新たなスキルアップが必要となります。持ち前のパワーを生かして、いろいろなことにチャレンジして学び、スキルアップしていきましょう!

対象者

・若手社員

・新入社員(入社後のフォロー研修としても、ご活用いただけます)

よくある悩み・課題

・取り組もうと決めたことが続かない

・仕事がマンネリ化して、ここ2~3年成長している実感がない

・目的や目標が“絵に描いた餅”になっており、場当たり的に過ごしている

・仕事に慣れてきたが、新しいことに取り組むことに躊躇してしまう

・習慣化が苦手である

研修内容・特長

子供の頃から、習慣化することが得意な人は意外と少ないです。たとえば、三日坊主を心理学の観点から見ると継続が難しい理由がわかります。習慣化できるメカニズムを理解することで、なぜ今までいろいろ取り組んできたことが続けられなかったかが明確になります。この研修を受講することにより、習慣化する能力が身に付き、生産性が高まり、成果が出やすくなります。

また、ちょうど仕事が慣れてきた今の時期だからこそ、現在の自身の仕事を棚卸することで、時間管理や効率を上げることも同時に学んでいきます。

そして、PDCAの言葉を聞いたことはあるかもしれませんが、この研修ではPDCFAについて学びます。PDCAとPDCFAは何が違うのか?なぜ、Fが入ったほうが良いかを講義の中で解説します。習慣化を身につけるには、段階があり、1日、1週間、年間とステップアップしていく必要があり、その具体的な行動を学びます。

講義の中では、具体的な事例をもとに、楽しみながら研修をすすめていきます。

到達目標

・自分が成長することで会社が成長するという意識を持つ

・いい習慣をどんどん身につけ、成果を出せるようになる

・自分でPDCAを回せており、どんどん生産性が上がる

・新しい取り組みが楽しくなる

・習慣力が高まる

研修プログラム

6時間×2日間研修の一部です

1.なぜモチベーションが長続きしないのか?

(1)あなたは仕事が充実していますか?

(2)あなたは仕事が楽しいですか?

(3)三日坊主を心理学で表現すると

(4)三日坊主になる4つの原因

2.習慣力を身につければどんどん成長する!

(1)習慣力とは?

(2)習慣力を身につけるには?

(3)スケジュールとプランは違う

3.自分の仕事を棚卸する

(1)仕事を4つに分類すると(時間管理)

(2)一週間の仕事を洗い出す

(3)大切な業務をいつするか?

4.まずは「1日PDCFA」を始めてみよう

(1)1日1日の積み重ねが結果を作る

(2)「PDCA」と「PDCFA」の違いは?

(3)「1日PDCFA」の実践

(4)「1日PDCFA」のメリット

5.「1日PDCFA」をまずは3週間

(1)記憶より記録

(2)「コミットメント」とは?

(3)「1日PDCFA」が定着したら、次は「1週間PDCFA」へ

(4)習慣化の法則:3週間から3か月へ

6.年間目標を習慣力で実践する

(1)目的と目標はどこが違う?

(2)目的と目標を達成する道具「PDCFA」

(3)やりたいこと100個書けますか?

(4)この1年間で達成したいあなたの年間目標は?

7.明日からどんな習慣を作っていきますか?

(1)全体の振り返り

(2)「私の習慣コミットメント」の作成

※ご要望に応じて、カスタマイズ可能です。

受講者の声

今まで三日坊主が多かった理由がわかりました。習慣にすることのメリットが分かったので、挑戦します。

仕事を楽しめていなかったのは、自分のやり方に問題があったんだと気づきました。やり方を変えていきます。

目標を決めるのに、逆算の発想は目からウロコでした。PDCAを回すということが、具体的に分かったので、早速実践して、目標達成を目指します。

新しいことにチャレンジしてみたくなりました。自分が成長していけば、もっと会社に貢献でき、会社を良くしていけるイメージが沸きました。遠慮せず、発言力を高めます。

関連研修